プロフィール

鴇沢 蒼霧

Author:鴇沢 蒼霧
↓メイポ↓主にぽぷらサバで活動wだが、引退(オイコラ

メイン:葉月亜子
Lv113
クルセイダー

メイポ引退につき、封印(?)

↓ラテール↓ルビー鯖で活動中w

蒼Shifi穹
Lv126 トレジャーハンター「弩」

剣ティーラ盾
Lv114 テンプルナイト「鈍器」

結構がんばってますw

Ludyi
Lv61 マジシャン「水」


いやー、ネカマ癖直せないねw(
ラテに行っても(オイ

☆自己紹介☆

PN:蒼霧 (フルペンネームは、鴇沢 蒼霧)

年齢:彼女いない17歳!w( 

趣味:ゲーム、小説を書く事←(ライトノベルの部類に入るけどw)

誕生日: 7月24日 

夏が嫌いなのに夏に生まれた俺wwwww(


魂の足跡


思い出の瑠潤


冷やかしボタン



最近の記事


最近のコメント


月の経歴


幻想のカテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はい、題名の通りですw
朝から何を言うかと思えばと思いますがwwwww

さて、はじめますw

えっと、まずなんか全学年の修学旅行みたいな感じのやつが開催されて・・・
(このとき一回吹いたw突然なもんでwww)
「え!?え!?なぜに!?」
と思わず口にだしたというw
で、それに答えた友達が
「何言ってるんだよww今日は修学旅行じゃないかw」
「そ、そうか・・・」
なぜか納得した俺(

いやーこの後の展開は大体読めるべ。

楽しんだり、飯食ったり。
しかし、滅茶苦茶最高級のホテルに行くとは思わなかった。
(これにも吹いたが、ホテルの名前が思い出せん!wwww)

んで、風呂はいる時間になったんだけど。
はじめは男湯と書いてある更衣室にきて着替えて、
そして、風呂へ入ろうとしたら・・・

ガラガラガラ・・・(この瞬間に吹いた)

「あ!間違えました!」

バタンッ!

はい、古典的なパターンですねw
で、急いでさっきの男湯と書いてあるやつをみたら・・・

(;・3・)・・・?  [混浴]

なんかすりかわってるしwwwwwwwwwww 
あれ!?wwwwwっておもって吹いたwwwwww

んで、なんか風呂の内装が変わってて。さらにいうと水着まで用意されてました(
(これで6回目の吹いたwwww)
温泉プールとは・・・・wwww
んで、最後に、なんか泳いでいたら・・・

「ほーら☆サメだぞぉ~☆逃げないと食べるぞ~☆」

はい、何回吹かす気だよwwww
って思った。
しかし、まあそれに乗ってもぐって逃げたら

急にヤクザのような顔をした人が目の前に現れて・・・
(これにも吹いたwwwww)

んで、目を覚ましたとwwww
不思議な夢を見るもんだなとwwww改めて実感したよwwww

さて、ここまでw

ああ、それと、小説にコメOkなんだけどw(オイ
むしろコメしてくれたらありがたいwwwwww(コラ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rivanngaia.blog108.fc2.com/tb.php/105-44e800e8


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。