プロフィール

鴇沢 蒼霧

Author:鴇沢 蒼霧
↓メイポ↓主にぽぷらサバで活動wだが、引退(オイコラ

メイン:葉月亜子
Lv113
クルセイダー

メイポ引退につき、封印(?)

↓ラテール↓ルビー鯖で活動中w

蒼Shifi穹
Lv126 トレジャーハンター「弩」

剣ティーラ盾
Lv114 テンプルナイト「鈍器」

結構がんばってますw

Ludyi
Lv61 マジシャン「水」


いやー、ネカマ癖直せないねw(
ラテに行っても(オイ

☆自己紹介☆

PN:蒼霧 (フルペンネームは、鴇沢 蒼霧)

年齢:彼女いない17歳!w( 

趣味:ゲーム、小説を書く事←(ライトノベルの部類に入るけどw)

誕生日: 7月24日 

夏が嫌いなのに夏に生まれた俺wwwww(


魂の足跡


思い出の瑠潤


冷やかしボタン



最近の記事


最近のコメント


月の経歴


幻想のカテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のあらすじ:ギルドの任務を受け、その場所へ向かうが・・・?


『サーゲイト山脈』
険しき山、地図を見るとその山脈は弓のように広がっている。
だが、そこまでの大きくはない山だ。
山登りをする三人……ところが疲れた人物が……

「はぁ……山登りは、苦手ぇ……」

すごい情けない声で言うニアラ。

「ほら、遅いぞ?」
「早く行こーよー!」
「イ、イルシェまで……どうしてそんなに体力がぁ……」
「それじゃあ、休むか?」
「それが、いいわ」
「それにしても……やけに静かね」

その時だった……

「誰だ! ……って、何だ、お前らか……」

先ほどの、ギアーノだった

「なんでここにいるんだ? ギアーノ」
「いや、任務だ」
「モンスター討伐で?」

するとニアラの背後から、

「人捜しだ」
「うわっ! いつからいたの?」
「さっきからいたぞ、というか、人を幽霊みたいに扱うな」
「同じ場所に討伐と人捜し……なんか嫌な予感がするな」
「とりあえず、行く?」
「じゃあ俺らはこっちから行く……っと、何か見っけたら頼むぜ」
「ああ、気をつけてな」

ギアーノは指で右を指し、そして、そう言い残し、そちらから行く。
イルシェたちも、左側のルートから行く。
そこから離れて何分か……歩いている内にふと……

続きを読む »


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。